スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国ブランドエナジーセミナー にいってきました 
TOP - DentsuYR

           ↑中国で展開している
              HITACHIの企業広告





昨日、有休を使って

電通Y&Rさん主催の

「ブランドエナジーセミナー」に行ってきました



13時?15時50分のセミナーで、講演者は、

中央大学ビジネススクール教授の田中洋氏、

電通Y&Rマーケティング室長の矢井宏長氏、

中国の経済誌『経済』主筆の陳言(CHEN Yan)氏、

資生堂 中国事業部 マーケティング開発部次長の太田正人氏

の4名でした。







やっぱり、資生堂の中国展開の歴史についてのお話が

いちばんおもしろかったです。



1981年に初めて中国に進出し、

今では資生堂の総売り上げの10%が中国市場によるものだとか。



現在、中国だけで展開している百貨店ブランド「AUPRES(オプレ)」や

化粧品専門店ブランド「urara」など

チャネル別のブランドマーケティングを展開しているそう。







化粧品がチャネル別にブランドを作ることは

まったくめずらしいことではないけれど、

地域によってメディア視聴に大きなばらつきがあり、

化粧をする習慣そのものが広がっていなかった中国で

基礎から一つひとつブランドをつくり、

固めていくのはやはりすごいことだよなぁ。。。と

なんだか感動してしまいました。




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://yasuichisato.blog63.fc2.com/tb.php/80-8a6ac833

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。