スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット広告白書2010 読みました 
ネット広告白書 2010ネット広告白書 2010
(2009/09/09)
社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会 監修

商品詳細を見る





9月11日発売の『ネット広告白書 2010』、

気になって書店で手にとってみたら、

すごくいい内容だったので思わず買ってしまいました。





よかったポイントは2つ。


その1)資料の網羅性

国内のブログサービス利用率 ランキング とか、

海外のソーシャルメディア利用状況ランキング とか、

インターネット映像配信サービス 利用動向 とか、

キャンペーン接触度と商品購入意向の相関関係 とか、


ずっと探してた&まとまってるとすごくうれしい!

というデータが本当に全部まとまっていて、感動しました!!



出所がニールセンだったり、

寄稿執筆者調べだったりするのも、

希少価値が高い&しっかりした調査でうれしいです。






その2)読み物(寄稿ページ)がためになる

アサヒビール横山さんの、「単価の低い商材は、CGMをブランディングに利用」という趣旨の寄稿、

ADK太駄さんの、クロスメディアの整理(Paid Media、Owned Media、Earned Mediaという区分)、

グーグル岩村さん、葉村さんのブランドエンゲージメントについての文章など

整理すべきことがそれぞれの視点でまとめられていて、

とても参考になりました。

久しぶりに面白い本でした!!







これもおすすめ↓

インターネット白書2009(CDROM付)インターネット白書2009(CDROM付)
(2009/06/18)
財団法人インターネット協会

商品詳細を見る

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://yasuichisato.blog63.fc2.com/tb.php/56-80fa9c83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。