スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動? サプライズでお祝いしていただきました☆ 
present (1)




今日、チームメンバーとのランチ中に・・・・












present (2)



突然プレゼントをいただきました!







サプライズca5dad22ef9a186bcbbe50eb07117756.gif


上司の方が私の誕生日を覚えていてくださり・・・・

お祝いしていただきました






びっくり??ca5dad22ef9a186bcbbe50eb07117756.gif








しかもいただいたプレゼントが

めっちゃかわいくてcc352ef897b51312d9156bed59da8048.gif


present (3)

キャンドルとクレヨンのセットです82f9a933e8b2d71872b66ea085577692.gif
















present (4)

このクレヨン、ちょうど週末、ヒルズのおみやげやさんで見てて、

「ほしい?EntryImage0013.gif」と思いつつ諦めたものだったので

めちゃくちゃうれしい??saz_i1081.gif






present (5)


キャンドルもいいにおいですEntryImage0013.gif




すごくうれしくて、テンション



大事にかざろうと思います20090721001353001.gif


ありがとうございますsaz_i1081.gif



そしてランチ、ごちそうになってしまいました・・・


重ね重ねありがとうございます

スポンサーサイト
近頃の若者はなぜダメなのか 携帯世代と「新村社会」 
近頃の若者はなぜダメなのか 携帯世代と「新村社会」 (光文社新書)近頃の若者はなぜダメなのか 携帯世代と「新村社会」 (光文社新書)
(2010/01/16)
原田曜平

商品詳細を見る





原田曜平さんの本を読んでみたくて、

(というか『黒リッチってなんですか?』でもう読んでいたのですが)

この本買って読んでみました。



タイトルでちょっと損してるところと

得してるというか、狙ってるところと、両方あるなと思いました。




内容はですね。


現在の若者の、ケータイ、SNS等を使ったネットワークは

とてもとても広範囲で、半永続的で、しかし

自分に似た「地元の友達」「マインドが似てる人」ばかりとつながるので実は偏っていて

その中でなんだか昔の「村」のようなしがらみが生まれ

若者たち、実は相当ネットワーク内のみんなに気を使って生きてまっせ!

という話です。




若者がダメだとか、ダメな理由とか、全然書かれていなくて、

むしろ、「若者=ダメ VS 社会・大人=冷たい」みたいな構造で考える事自体

なんか違いませんか?と問いかけています。



だから、「近頃の若者がダメな理由を知っとかんとな!」と鼻息荒くして買った大人に

「いやいや、そういうマインドそのものがちょっとねぇ」と問いかける、

ひっかけタイトルでございます。



きっと原田さんは、そういう人にこそ手にとってもらいたいと思って

このタイトルをつけたんでしょうが、

本書の最大の魅力は若者がダメな理由を解説してくれることではなく、

「リアルな若者のネットワーク、人間関係の調査記録」の精度。




若者がダメな理由に興味がない人こそ、きっと面白く読める本だと思います。

プロモーション関連の人(とくにクチコミとか)は読んでみて面白いと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。